ロードバイク初心者の購入インプレ等

四日市の理系整体師のブログ

Rapha(ラファ)

【Rapha】ラファ「Travel Backpack」の購入レビュー

更新日:

必要に迫られ、セールじゃないタイミングでRaphaで買い物をしました。

大容量のリュック「Travel Backpack」です。

Smallタイプと迷う

ずっと通勤で大きめのリュック(ビアンキ)を使っていました。

家族で新たにリュックが必要になったので今使っているリュックを譲ることにし、自分は昔使っていたショルダーバッグを使うことにしたのですが、やはりリュックに比べて肩への負担がストレスです…。(-_-;

結局我慢できずに、ラファでバックパックを新調することにしました。

今回リュックを選定する際のポイントは「弁当箱(ランチバッグ)」が収納可能かどうかです。

長方形2段タイプの弁当箱をランチバッグに収納して通勤しているのですが、これが丸ごと収まらないと荷物が増えてしまいます。

以前ラファの「Backpack(smallでない方)」を使っていたのですが、小さすぎたのでビアンキのリュックに買い換えたのでした。

Rapha Backpack 2016 Black

ところで今回迷ったのが「Travel Backpack」にするか、よりコンパクトな「Small Travel Backpack」にするかという点でした。

通勤用なので登山に行くような大きさだと不格好ですし、逆にスタイリッシュすぎて弁当箱が収まらなくても困ります。

Rapha Small Travel Backpack Rapha Travel Backpack

余裕をみて大きい方の「Travel Backpack」を購入したのですが、どうやら正解だったようです。

開封の儀

久々の段ボールでの配送です。

バッグやBiddonを買うと、ビニール袋でなく特製段ボールで送られてきます。

Rapha Travel Backpack

見た目の質感は申し分なし。

Rapha Travel Backpack

表面側(下の写真左側)から収納をご紹介します。

Rapha Travel Backpack

まずは上半分ぐらいの深さがあるダブルジップのポケットです。(公式説明にある「クイックアクセスポケット」です。)

内部にはジップ付きメッシュの収納(下写真左)と、ストレッチ生地で口にハイビズピンクが施された収納もあります。

スマホや財布、イヤホンなどを入れるのに使ってます。

Rapha Travel Backpack

ちょうど「Transfer Wallet」が横向きで入ります。

ギリギリなので他に厚手のものを収納すると、出し入れがしづらくなりますが…。

Rapha Travel Backpack

お次は一番大きなメインの収納です。

このスペースは直接アクセスできる「2段のジップ付きポケットを備えたスペース」と、ファスナー付き生地でセパレートされた「メッシュポケット付きのスペース」の2つに分かれています。

Rapha Travel Backpack

背中側の直接アクセスできるスペースです。

 

Rapha Travel Backpack

表側はジップの仕切りを開けないとアクセスできません。

Rapha Travel Backpack

ジップを当てると、メッシュポケット付きのスペースが出現します。

ラファの説明にある通り「スーツケース」みたいなパーティション構成ですね。

Rapha Travel Backpack

そして一番背中に近い部分には、上部ジップから書類等が出し入れできる薄型スペース、

Rapha Travel Backpack

A4サイズのクリアファイルですが…

Rapha Travel Backpack

ゆとりを持って収納できます。

左サイド下部にはキーホルダー等を収納するための小型ジップ付き収納、

Rapha Travel Backpack

深さがあまりないので、キーケースを縦に収納するぐらいしか使い道がなさそうです。

反対の右サイド下部にはベルクロ止めのレインカバー専用収納があります。

Rapha Travel Backpack

レインカバーをかけるとこんな感じです。

でも小雨ならレインカバーなしでも大丈夫そうな表面素材です。

Rapha Travel Backpack

う~ん、凄く充実してます!

ちなみにこのレインカバー、以前購入した「Backpack」付属のものは黒帯が単なるペイントだったのですが、こちらは簡易的な反射素材になっています。

Rapha Travel Backpack

通勤で使ってみて

サイズ的には今まで使っていたリュックを少し分厚くした感じです。

ですからビジネスユースでも、おかしくはないと思います。

私はバインダーノートとペンケース、それとランチバッグだけなので、かなりスカスカな状態で使っています。

ですから当然「軽い」です。

でも空っぽの状態でも、見た目の重厚感とは裏腹に軽快です。

背中に当たる面は、クッション性のある素材が使われています。

Rapha Travel Backpack

胸の部分には、マグネット付きクロージャーのストラップベルトもついています。

Rapha Travel Backpack

今回はクオリティ・使い勝手ともに、とても満足度が高い買い物でした。

長持ちしてくれるといいなぁ…。

Rapha 「Travel Backpack」のお薦め度

短期出張用も兼ねたビジネス向けのリュックを探している方には、コスパ高い商品だと思います。

普段から荷物多めのビジネスマンの方にもいいのではないでしょうか?

この機能、この品質で、そして「ラファなのに」この価格なら、かなりお値打ちという印象です。

(自転車でない)旅行にも使うつもりです。

-Rapha(ラファ)
-

Copyright© 四日市の理系整体師のブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.