【ツールボトル】荷物の量に合わせて自由自在

さて、ここにあるインプルソですが、かなりレアな装備状態になっております。

ツールボトル4本装備

多分ネットで検索しても出てこないぐらいレアかと…。

 

 

おわかりになりました?

 

 

何とツールボトルが4本挿さっています!(もう意味不明)

気がついたらある買い物ついでにプロファイルデザインのツールボトル2本ポチっていたという…。(汗)

折角なのでレビューしますね。

Profile Design ツールボトル購入

もうProfile Designだらけです。

Profile Design ツールボトル

例によってフタを紛失しないよう、ビニールテープで滑り止め加工です。

Profile Design ツールボトル

実はそんなことしなくても、Profile Designのボトルケージだと短いツールボトルはフタを押さえつけて固定できるので心配無用でした。

Profile Design ツールボトル

OGKのロングボトルも胴体はガッチリ固定されています。

ProfileDesign アクアラック

使っていないカミさんのOGKのショートボトルも含めた高さ比較です。

ツールボトル比較

ツールボトル勢揃い。

ツールボトル比較

現在後ろ2本のOGKのボトルは「工具類」と「補給食&サコッシュ」が入っています。

冬場になるとドリンクボトル1本で間に合うと思うので、そうするとシートチューブのボトルケージが空いてくるんですよね。

ツールボトル3本挿せるわけです。

そこで、

ドリンク+OGK+後ろProfileDesign×2

にするか

ドリンク+ProfileDesign+後ろOGK×2

にすると見た目の統一感もあっていいな~と思って2本買ったんですよね。

たぶんこんな事している人は他にいないでしょう。(^^;

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。