室内撮影用の照明を買ってみました

購入した自転車用品をこのブログで紹介していますが、その際撮影した写真の出来がどうもよろしくありません。

何となく暗い感じになるので、室内灯以外に照明を使ってみることにしました。

「NEEWER CN-160 LED ビデオライト」開封の儀

NEEWER CN-160 LED ビデオライト

最初ホムセンでデスクに付けるようなアーム付きのスタンドライトを購入しようと思っていたのですが、結局ホットシューに付く専用品にしました。

LEDが160個ついているそうです。

NEEWER CN-160 LED ビデオライト

本体の他に「背面のバッテリーボックスのフタ」とフィルター2枚「オレンジ&ホワイト」、そのフィルター2枚を収納できる「ケース」がついています。

パナ・ソニーの5種類のバッテリーと単3電池が使えます。

無難に汎用性の高い充電式の単3電池を使うことにしました。

NEEWER CN-160 LED ビデオライト

フタを閉めた様子です。

NEEWER CN-160 LED ビデオライト

根元の部分は前後およそ180°曲がります。

NEEWER CN-160 LED ビデオライト

三脚固定用のネジ穴があります。

NEEWER CN-160 LED ビデオライト NEEWER CN-160 LED ビデオライト

ベルボンの三脚用のクイックシューを取り付けてみました。

NEEWER CN-160 LED ビデオライト

三脚に乗せるとこんな感じです。

NEEWER CN-160 LED ビデオライト

側面のダイヤルで電源のOn/Offおよび無段階の輝度調整ができます。

NEEWER CN-160 LED ビデオライト

フィルターなし・オレンジ・ホワイトの3種類の光を当てることができます。

NEEWER CN-160 LED ビデオライト NEEWER CN-160 LED ビデオライト NEEWER CN-160 LED ビデオライト

撮影してみた感じ

使用した機材は「Nikon D5200」と「AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED」の組み合わせです。

室内照明(蛍光灯)のみ

デジイチ 照明比較

逆光に近い感じなので、顔が暗くなっています。

オレンジフィルター(照度:弱)

デジイチ 照明比較

暗い感じはなくなりました。

オレンジフィルター(照度:強)

デジイチ 照明比較

蛍光灯の存在が薄れ、こちらから光が当たっている印象です。

これを使えば暗い感じになるのは避けられそうです。

光の強さや当て方を勉強しないと…。

それにしても適当に撮ってもいい感じになる「ダンボーのかわいさ」と「マクロレンズの性能」のコンビは凄いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。