ロードバイク初心者の購入インプレ等

四日市の理系整体師のブログ

CDR214(ミニベロ)

【ミニベロ】CDR214のブレーキ交換

更新日:

引き続きミニベロCDR214のお話ですが、STI化するにあたってブレーキワイヤーもいじることになるので、この際ブレーキも替えることにしました。(^^ゞ

BR-R451

(ヤフオク!で新車外しのBR-R451前後セットがお値打ちだったということもあるのですが。)

CDR214で使用可能なキャリパーブレーキは?

STIをクラリスにしたので、ブレーキもクラリスBR-2400…、でも良かったのですが、アーチ長が足りるかどうか不安だったのと、ロードバイク関連の情報を見てきて、シマノの下位グレードのブレーキに関してはシビアなコメントが多いので、それをわざわざ買って付けるのもなぁ…と思い、ロングアーチのBR-R451に決めた次第です。

BR-R451

ロードバイク等のキャリパーブレーキのサイズと取り付け方法のまとめ

CDR214のブレーキのカスタマイズに関しては

といった方々の例があります。

カッコ内の数値(mm)はシューディメンション(シューの取り付け可能位置)です。

ST-2400とBR-R451の相性について

手元の「ロードバイク規格便利帳」のP.59を見ると、STI「ST-2400」とブレーキ「BR-R451」の組み合わせは「破線」になっています。

ロードバイク規格便利帳

これは「標準の組み合わせより制動力はわずかに低下する」パターンだそうです。

ちなみに2つの「NO」マークが付いているBR-R573・463・353ですが、これらは「Vブレーキ」でレバー比が異なるのでロード用のSTIだとNGのようです。

メーカー不明の純正ブレーキと比較してどれぐらい感じが変わるか楽しみです。純正ブレーキも「街乗りで急ブレーキなし」でしか使っていないので特に不満はないのですがね。確かに「効きが良い」とは思いませんが。

-CDR214(ミニベロ)

Copyright© 四日市の理系整体師のブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.