【Relive.cc】鈴鹿・小岐須渓谷ヒルクライム&フォトポタ

ずっとインドア派だった私は、近所に住んでいながら鈴鹿山脈方面へ遊びに行くことはほとんどありませんでした。

ですからロードバイクで山の方へ向かうと、初めて出会う景色が多いです。

今回は以前から気になっていた「小岐須渓谷(おぎすけいこく)」へ行ってみました。

小岐須渓谷とは?

三重県北部は西に鈴鹿山脈が連なっているので、ヒルクライムにはかなり恵まれた環境です。

  • 二ノ瀬峠
  • 鞍掛峠
  • 石槫峠
  • 武平峠
  • 安楽峠
  • 鈴鹿峠
  • 湯の山温泉(大石公園)
  • 福王神社前
  • 宮妻峡
  • 小岐須渓谷

主な坂道だけでもこんな感じで、これ以外にも基本的に西へ向かえば登り基調、南北の移動も丘陵地が多く、平坦なのは湾岸沿いのエリアのみという、坂バカにとっては嬉しい地形です。

今回訪れたのは「椿大社」のすぐ隣、小岐須渓谷です。

Strava区間になっているのでそのチャレンジと、先日から使い始めた「Relive.cc」を意識したフォトポタを兼ねて行ってきました。

ロードバイク視点の小岐須渓谷

Strava区間のゴールが椿大社だったので一旦そちらに向かい、そこから小岐須渓谷の入り口へ向かいました。

ロードバイクで椿大社
小岐須渓谷ヒルクライム

集落の生活道みたいなところがスタートです。

小岐須渓谷ヒルクライム

登り始めてすぐ途中に採石工場があります。

小岐須渓谷ヒルクライム

林道ですが、間伐されているので明るいです。

小岐須渓谷ヒルクライム

途中の駐車場です。トイレの脇に「登山届」を入れるポストがあります。

小岐須渓谷ヒルクライム

岩肌が見える場所もあり、変化に富んだ道です。

小岐須渓谷ヒルクライム

湧水を汲む場所もあります。屏風岩の看板の近くです。

小岐須渓谷ヒルクライム

所々に「勾配10%」の標識があります。ずっと登っていると傾斜の感覚が分からなくなってきますね。

小岐須渓谷ヒルクライム

終点の駐車場です。結構車が停まっていました。

小岐須渓谷ヒルクライム

道は続きますが、通行止めの看板があります。

小岐須渓谷ヒルクライム

写真撮影に興じる自分…(^^;

小岐須渓谷ヒルクライム

こういった路面もあるので要注意です。

実は宮妻峡の2度目のクライムにも挑戦しようと思っていたのですが、Vector2J(パワメ)のバッテリー低下の警告がEdge820Jに表示されたこと、そして道を間違えて砂利道を200mぐらい走ってしまい、トラブルが心配になって断念しました。

鈴鹿市大久保町付近

右側の林の中の道を進んだのですが、待っていたのは砂利道でした…。左も行き止まりなのでここで引き返すのが賢明です。

小岐須渓谷ヒルクライム 小岐須渓谷ヒルクライム 小岐須渓谷ヒルクライム

幸いパンクやトラブルなしに帰ってこられました。

砂利道はバランスを取るのが難しく、ちょっと面白かったです。

小岐須渓谷ヒルクライム

鈴鹿山脈の麓、青空の下、茶畑が広がる田舎道をロードバイクで駆け抜ける至福の時。

小岐須渓谷のインプレまとめ

  • 渓谷沿いの1車線分(車対向不可)の道幅が続く。
  • 舗装路だけど路面状態は良くない。凸凹や小石、湧水が道路を横切って流れている箇所も。
  • Stravaによると平均勾配10%。10m前後の距離で10%後半ぐらいの箇所もある。
  • 渓谷に沿って奥へ入っていく。アップダウンを繰り返しながら標高を上げていく。
  • 途中と終点に駐車場があり、少ないがキャンパーやハイカーの車の往来がある。
  • 道中に湧水を汲むスポットあり。

ライド後、「Relive.cc」の為に写真をUP

帰宅後、Edgeのデータを保存して早速iPhoneでSTRAVAのアプリを開きました。

今日のアクティビティは「Garmin Connect Mobile」から転送されていたので、iPhoneで撮影した写真をSTRAVAにアップロードしました。

そして待つこと1時間弱、「Relive.cc」から動画のリンクが記されたメールが届きました。

ライドデータ

機材

  • バイク:Bianchi IMPULSO
  • ホイール:Shimano DURA-ACE C24(WH-9000-CL)
  • タイヤ:BS Anchor Extenza Bicolore
  • スプロケ:CS-R9100(11-30T)
  • コンポ:105(5800)

服装

  • インナー類:「ノーブランド ノースリーブ・サイドメッシュ」、「PEARL IZUMI アームウォーマー&レッグウォーマー」、「R×L Socks スタンダード」
  • グローブ:「PEARL IZUMI アンバウンド グローブ」
  • 上:「Rapha Team Sky Brevet Jersey」、「Rapha Team Sky Training Gilet」
  • 下:「JOLLYWEAR Squadra」、「Rapha Randonnee Shorts」

Memo

ガーミン製スカウター「Varia J Vision」ですが、イマイチ不安定ですね~。

  • 温度表示が「華氏」になってしまうことがある。そしていつの間にかまた「摂氏」に戻っている。
  • Edgeとの接続が時々勝手に切れる。そしてまた自動接続される。

大きな問題ではないのですが、気にはなります。そしてEdge820Jの高度の件。今回は自宅の高度を地点登録して自動校正をかける予定でしたが、ログをスタートさせたのが自宅を数百メートル離れてしまった後なので機能しなかったようです。

(2016年11月9日 追記)

11月8日にEdge820Jのファームウェアの大規模アップデートが発表されました。

内容を見ると、上記の不具合はほぼ解消されていそうな感じです。

(2016年11月14日 追記)

細かい不具合が改善される代わりに、画面がフリーズするという現象が頻発しています…。orz

再起動かけないといけないので早く改善して欲しいです。

あとヘルメット「KOOFU WG-1」のインナークッションを冬用に変えたのですが、まだ早すぎました…。

【OGK】軽くて涼しいヘルメット「KOOFU WG-1」

2016.08.17

今回シェイクダウンしたDURA-ACEのスプロケ「CS-R9100 11-30T」ですが、今までの105のスプロケとの違いは分かりませんでした…。まぁ、予想していましたが…。(^^; いつもの武平峠に行けば、最大30Tと32Tの苦しさの違いが分かるかもしれません。

Dura-Ace CS-R9100 Unboxing

そしてある方のブログを見ていて衝動買いしてしまった「JOLLYWEAR Squadra」というビブ・ショーツのインプレです。

(ジョリーウェア)JOLLYWEAR Squadra
  • 外観:縫製は悪くなく、イタリア製ながら日本での販売を前提にして製造されているのか日本語のタグが付いています。ただ生地がグロッシーなので、Raphaのジャージとは絶望的に色調が合わず、急遽上から「Randonnee Shorts」を履いて隠しました。
  • 使用感:装着時の違和感などはなく普通。パッドは安物にありがちなゴワツキがなく好印象。
  • 価格:セール価格2,287円だったので、「まぁこんなもんでしょ。ややお買い得?」って印象ですが、それ以上の値段だと考えますね。それならWiggle Essentialのビブ買っちゃう。

通販で蔓延している「コピーの中華ウェアのビブ」よりフィット感は優れています。パッドの縫い付けが立体的です。

(ジョリーウェア)JOLLYWEAR Squadra (ジョリーウェア)JOLLYWEAR Squadra

手持ちのジャージだとコーディネートが難しいので、ローラー練専用ウェアになりそうですね…。

写真撮影などクリートカバーせずに歩き回っているせいで、LOOK KEO グリップ・クリートがだいぶすり減ってきました。

信号待ちで足を着くせいか、左クリートの摩耗がひどく、滑り止め部分を通り越して本体の樹脂まで削れていました…。

Look KEO グリップクリートの摩耗

奥が左側ですが、先端のグリップがなくなっています。

早速新品と交換し、クリート位置を「踵寄り内側」に戻しました。

内側に寄せたのはシューズが幅広の「SIDI Genius 5 Fit Carbon Mega」なので、真ん中につけると靴の内側とクランクが微妙に擦れるからです。

【SIDI】甲高幅広4Eの「ビンディングシューズ」選び

2016.08.20
Garmin Connect Mobile ログ画面
Garmin Connect Mobile ログ画面

今回は異常値は含んでなさそうです。

にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ
にほんブログ村

Wiggle ビブショーツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です