【海外通販】 ヘルメット(KASK 50NT)を購入

WiggleでKaskのヘルメットがセールになっていたので買ってしまいました。

購入のために考えた自分への言い訳

別にヘルメットに困っているわけではないのですが、いろいろと買うための理由は思いつくものです。

  • セールでお値打ちである
  • 先日の落車でOGK LEFFにすり傷がついた(安全性能には問題ないレベルですが)
  • Mojitoで体験済みのKaskのフィット機構「アップ&ダウン テクノロジー」が好き
  • OGK LEFFはキノコ感が強いので変えたい
  • 欲しかったビアンキの黒&チェレのヘルメットに近い雰囲気

 

Kask 50NTA 開封の儀

KASK 50NTA

Wiggleさん、日数はかかるけど今までのところ不着のトラブルはありません。

KASK 50NTA

Mojitoの箱と同じデザインですね。

KASK 50NTA

例によってLサイズです。

KASK 50NTA

色は「Antracite & Aqua」というカラーリングです。

「antracite」はイタリア語で「炭」という意味らしいです。

KASK 50NTAKASK 50NTA

ですから、黒に見える部分は濃いグレーです。

KASK 50NTA

上から

KASK 50NTA

内側

KASK 50NTA

横から

KASK 50NTA

あごの部分にマジックテープで留められた汗吸収用の布が巻いてあります。

KASK 50NTA

邪魔なので取り敢えず外しました。

KASK 50NTA

イタリア国内製造。アップ&ダウンテクノロジーのKASK。

Kaskのヘルメット比較「Mojito VS 50NTA」

さてお値段が上のMojitoと比較してみました。

Kask Mojito 50NTA比較

前後長は若干50NTAの方が長いでしょうか?

Kask Mojito 50NTA比較

完全流線型の50NTAに対して、Mojitoは頭頂部に丸みがある感じです。

Kask Mojito 50NTA比較

後ろも穴の形が違いますね。

Kask Mojito 50NTA比較

内側です。Mojitoの方がパッドが細いです。

Mojitoと50NTAの違い

  • Mojitoのあご紐は一部皮革が使われているが、50NTAは全てナイロン。
  • 被ったところMojitoの方が「薄くて、軽い」感じがする。(実際に計測はしていません)
  • 後ろのアジャスター部分にMojitoはイタリア国旗のエンブレムが付いてる

サイズ感やかぶり心地に差は感じませんでした。

イオンの紳士帽でXL以上しか入らないデカ頭でもOKなKask優秀!使えます!

KaskのAqua色はチェレステなのか?

Webで写真を見た感じチェレステに見えるKaskの「Aqua」ですが、ある自転車ショップのブログでもビアンキユーザーにお薦めされています。

で、実物を見た感想ですが、チェレステかどうかといわれると「正直微妙。緑成分が少ないので水色と表現した方がしっくりくる色」です。

Kask 50NTA Aquaはチェレステ?

ビアンキ純正のバーテープを持ってきました。

Kask 50NTA Aquaはチェレステ?

ちなみにこのバーテープ、ブラケット部分の穴埋め用の端切れですが、後ろの両面テープの剥離紙の色が違い、ロットが違うようです。

そしてロットが違うせいで「ビアンキ純正同型のバーテープなのに微妙にチェレステ色が違う」という何を基準にしたら良いのかわからないカオス状態…。

Kask 50NTA Aquaはチェレステ?

あくまで「グレー&水色」ですが、知らない人から見れば「上手にチェレステで合わせている」と思ってもらえそうな色合いです。

にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ

KASK 50NTA ロードヘルメット

2 件のコメント

  • こんにちは!
    全然チェレステでOKですよ!
    ビアンキに合いそうでカッコ良いです。
    私はジャイロードでイタリアカラーのヘルメットとよく分からない組み合わせですが笑

    • ありがとうございます。Kaskはフィッテイングが素晴らしい上に、Lサイズでも被れるので本当にありがたいです。近所にビアンキ直営店があればいいのにと思うのですが、田舎道の走りやすさとトレードオフだと思って諦めています。(^_^;)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です