ビアンキ長袖ジャージのインプレ

先日、某自転車専門ショップの通販でビアンキの長袖ジャージが70%オフだったのでポチってしまいました。

販売元が自転車専門ショップなので、正規ルートの品だろうと思い購入。

70%オフとはいえ、中華ジャージなら上着だけでなく下もグローブもセットで買える値段です。

で、到着した品物です。

パッケージも正規品っぽい感じです。サイズはLです。(というよりそれ以外在庫なし)

ビアンキ 純正長袖ジャージ ビアンキ 純正長袖ジャージ

開封してみました。

ビアンキ 純正長袖ジャージ

表も裏もチェレチェレしています。(笑)

ビアンキ 純正長袖ジャージ

こういう細かいこだわりが正規品の証かも。

ビアンキ 純正長袖ジャージ

で、タグについていたURL(http://www.bianchimilanoride.com/)にアクセスしたんですけど、このサイトはもう使われていない感じです。

知っている限りでは最近ビアンキのアパレル関連を手掛けているのは「Nalini」というブランドですが、それ以前に製造された商品なのでしょうかね?

サイクルヨーロッパジャパンのサイトに同一と思われるジャージが掲載されていますが、販売終了となっています。

とりあえず試着してみました。

ビアンキ 純正長袖ジャージ

胴体の部分はジャストフィット、というかちょっとピチってます。(汗)

ビアンキ 純正長袖ジャージ

まぁこれから体重落とす予定だし、Raphaのプロジャージもタイトっていう話だからこういうものなのかも。

胴体以上にきつかったのは「袖口」です。

自分の手は大き目ですが、袖口の伸縮性がほとんどないので、掌を通したり抜いたりするのに一苦労。(+o+)

レースでも使えるようにこういう仕様になっているのでしょうかね?

もう少し涼しくなったらひそかに憧れていた「チェレステジャージのビアンキ乗り」をやってみたいと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。