【メンテナンス】振れ取り台 ミノウラ FT-1を購入

ミノウラの振れ取り台「FT-1」のセットを購入しました。

理由の1つ目は、CDR214の後輪をハブ交換してホイール組み直してQR化したい為

そして2つ目は「インプルソ用に新しいホイールをお迎えするため」です。

「新品のホイールを買うのに振れ取り台を使った調整が必要なのか?」という疑問ですが、

完組の場合はほぼ必要ないようです。

手組の場合は必要な場合もあるようです。

いずれにせよメーカーの検査体制次第だと思うのですが…。

今回注文したのは手組のホイールなので、チェックも兼ねて装着前に振れを見てみようと思って振れ取り台を購入しました。

もし振れがひどいようなら、そのまま振れ取り調整にチャレンジするつもりです。

ミノウラ 振れ取り台 FT-1

開封の儀。

ミノウラ 振れ取り台 FT-1

どなたかのブログに書いてあったのですが、新品のホイールでも1年も乗っているとバランスが悪くなるので、再び調整をしてあげると新品のホイールみたいな感じに戻るとか…。

振れ取り台があると、いろいろ遊べそうです。

にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ

2 件のコメント

  • CDR214のホイール、触れ取り台なしで組んでしまいました・・・・・
    CDR214を逆さにし、仮組のホイールを取り付け横の振れや縦の振れはブレーキとの隙間を目視しながら回転させ隙間の間隔を同じにしていきながら調整しました。
    下り坂50km/hぐらいのスピードでもなんとか走ってます(恐ろしや)・・・・・自己責任ですが(^^ゞ

    振れ取り台自分も欲しいです。

    • のぶし様

      振れ取り台ですが、原理は一緒ですので頻繁に使うのでなければ、のぶし様がなさった方法で充分な気もします。
      しかしCDR214で50km/hは凄いですね。私はロードバイクでも下りで40km/h超えると怖くてブレーキ握り始めます。(^^;;

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。