【サドル沼】サドル交換&テールライト取付

このたびインプルソのサドルを純正に戻すことにしました。(^^;

納車早々、純正サドルから変更した経緯

・先に納車されたKUMAでお尻の痛さが耐えられなかった。で、「セラSMP TRK」にサドルを変更したらマシになった。

・インプルソも同じように純正だとお尻がかなりいたくなるだろうと予想。

・納車前から同じような形で、安いサドルを購入してスタンバイ。

という流れだったのですが、インプルソに乗り慣れてきて、ちょっと肩の力を抜こうと上体を起こした時に、お尻が前に滑りそうな感覚というか、サドル後方が傾斜していていることのデメリットの方が気になるようになったのが理由の一つです。

純正へ戻すもう一つの理由「フィジークのサドルにI.C.Sのテールライトを取り付けたい」

最近知ったのですが、フィジークのサドル下にはクリップがあって、そこにいろいろ装着できるそうです。

I.C.S.(Integrated Clip System)と呼ばれているそうです。

デフォルトでは写真のようにフィジークのロゴプレートが刺さっています。

フィジーク サドル

これをI.C.S.規格のクリップを有するサドルバッグやテールライトに付け替えることができるんですね。タイラップとかマウントを使わなくていいので便利です。

フィジーク I.C.S.

インプルソには標準で後方反射板がシートポストに取り付けてあり、更に自分で左シートステー取り付けた「ファイバーフレアライト」が取り付けてあるのですが、より安全性を高めるために装着しました。

フィジーク Blinking Light フィジーク Blinking Light

試用のボタン電池CR2032が付属しているのですぐ使えます。

光る部分を押すと「点滅→点灯→消灯」の切り替えが可能です。

押す部分が幅広いのでグローブの上からでも押しやすいですね。

見た目もサドルとの一体感があり、おしゃれでいい感じです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です