菰野ヒルクライムチャレンジ申込完了

エントリー支払控

菰野ヒルクライムチャレンジ。

申込期限が迫ってきたので決断の時。

MTB乗り始めて3か月余り、ロードバイクにいたっては今月納車予定なので乗ったことすらない状態。

にもかかわらず、初イベント参加でそれがヒルクライムという暴挙。

しかも一週間後は四日市シティロードレースが控えている。

昔の自分だったら尻込みして今年は参加を見送っていただろう。

でも今は「とりあえずやってみる精神」と「残された人生の中で感じる1年の重み」が参加の気持ちを後押しする。いや、むしろ参加したい。そしてそれを来年に活かしたい。

唯一の迷いは「ロード」と「MTB」のどちらの部門で参加するかということだった。

ロードの納車が間に合わないという万が一のことも考えMTBで参加することに決めた。

目標その1「完走」

どんだけ時間がかかっても、とりあえずゴールまで登りたい。

目標その2「足をつかない」

できれば降りることなくゴールしたい。

今はそんな気持ちです。

…などといいつつ、Amazonでスリックタイヤとチューブを頼んで、少しでも負荷を減らそうと画策しているのであった。(^^;

ちなみに前回大会まではMTBのタイヤ幅について1.9インチ以上という制限があったようですが、事務局に電話で確認したところ今回は制限はないそうです。

標準装備の2インチのブロックタイヤから1.5インチのスリックへ履き替えて、どれぐらい乗り心地が変わるか楽しみでもあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。